行政書士の通信教育ランキング

第1位 フォーサイト
資格系の通信教育の中では最も教材の精度が高いと思われます。
講義やテキストの中身はもちろんのこと、
通信教育専用にハイビジョン撮影し、テキストはフルカラーになっています。
また、E-ランニングや携帯学習システムなど、サポートも充実しております。
しかも受講料もお手ごろなので、予算がない方が短期間の学習で合格を目指す方におすすめです。
⇒フォーサイトの公式サイト


第2位 LEC
予備校がメインなので、それほど通信に対して高い魅力があるわけではありませんが、
歴史と実績は資格系の学校でピカいちです。
充実したカリキュラムやレベルに合った学習など、他の学校に引けを取りません。
ですから、お金がかかっても時間をかけてしっかりと勉強したい方におすすめです。
⇒LECの公式サイト


第3位 TAC
LECと並び、学校の歴史と実績があります。
LECに比べ、教室講義をそのまま撮影した講義や手作り感の強い教材などが気になりますが、
豊富な教材や細かく分けた講座には大変魅力があります。
受講料の高さやカリキュラムの多さには違和感がありますが、
通学するなら おすすめできる学校の一つです。
⇒TACの公式サイト


第4位 ユーキャン
初心者に対して優しい講座作りが特徴で、わかりやすいテキストや受講生のサポートなどは
大変魅力です。
また、受講料も比較的安く、知名度も高いので、無難に受講できる通信講座と言えます。
ただ、講義が付いていないので、独学に近い勉強になり、わからない事も多くなります。
ですから、まずどのような学習をするのか、行政書士の入り口として勉強したい方におすすめです。
⇒ユーキャンの公式サイト


第 5位 エル・エー
通信教育専門校として、最近知名度を高めてきました。
余計な教材がなく、シンプルなカリキュラムが組まれていて、勉強しやすい通信教育となります。
また、通信教育専用のDVD講義が付いているので、最低限必要な教材が揃っています。
但し、教材がオリジナルでないのが、弱点だと言えます。
⇒エル・エーの公式サイト

NEXT>>勉強法の基礎